夏のファッションのこだわりは肌と体のラインを出さないように

もう既に気温が30℃を超えている地域もありますが、夏の時期は凄くファッションに迷います。
私はどんなに暑くても外出時は腕や脚を出したくない人なので、肌を出さずにどれだけ涼しげなファッションになるかということがこだわりです。

とりあえず夏の時期は自分が暑さを感じなければ、どんな見た目でも構わないと思っています。
暑いのも嫌ですが、それ以上に肌を出すことや体のラインが出てしまうことを気にしています。
近年は名前がこれで合っているか分からないのですが、ドレープカーディガンという薄いカーディガンを着て過ごすようにしています。

ボトムスはパンツスタイルか、スカートにレギンスを履いています。
私はストッキングは肌が見えるし脚のラインも出やすいので嫌いなのですが、レギンスは大好きです。
男性ウケは悪いようですが、男性ウケを考えることよりも自分がどんな服装がしたいかの方が重要です。
また、体のラインを出したくないので丈の長いTシャツが好きになりました。